350℃加熱に対応したリボコーン試験機をラインナップ

お知らせ

電子・電池業界を中心に従来より高い温度帯(300~350℃)で間接加熱ができる円錐型リボン混合/乾燥装置「リボコーン」の試験機を導入しました。高温での乾燥はもとより熱処理をご要望されるお客様にお応えするため、これまで温水、蒸気、熱媒油(最高温度300℃)に対応ができる試験機に加え、新たに350℃(MAX.)の間接加熱ができるリボコーン試験機です。

2021年3月より試験を実施いただけますので、当社の各営業所にお電話いただくかこちらよりお問い合わせください。

リボコーンについて

    リボコーンは、竪型、逆円錐型容器に、優れた混合性能を持つ、螺旋リボン回転翼を収納したバッチタイプの粉粒体混合装置です。一次混合はもちろん二次混合にも対応します。また、容器外周にジャケットを設け、冷・温水、蒸気、熱媒等を流すことにより、混合操作のほか、乾燥、加熱、蒸発乾固、冷却、熱処理、殺菌、反応などの様々な処理が可能です。

お問合せは  ここをクリック!

 

東京営業所 東京都品川区大井1-6-3 アゴラ大井町 TEL:03-5743-7461
大阪営業所 大阪府吹田市豊津町8-10 アドバンス江坂 TEL:06-6821-0341
静岡営業所 静岡県榛原郡吉田町神戸1235番地 TEL:0548-32-3212